ジュエリー・コーディネート, ビジネスシーン

ビジネスシーンに相応しいジュエリーのデザイン

ビジネスシーンでジュエリーを身につけてみたいけれど、どのようなデザインのジュエリーが相応しいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。このコラムでは、当ショップが考えるポジション別のおすすめのジュエリーデザインとその理由をお伝えいたします。なお、なぜビジネスシーンでジュエリーを身につけるのかは、下方に記載の関連投稿の「ビジネスにおいてファッションが果たす役割とは」をご覧ください。

ジネスファッションは、顧客の信頼を得るためのツールです。新人がエグゼクティブのような華やかな装いをしていたら自己本位に見えますし、エグゼクティブが新人のようなリクルートファッションをしていたら頼りなさそうに見えてしまいます。そのポジションに相応しい装いであることで顧客は安心(=信頼)できるのです。ポジションに求められる役割から考えると多くの場合、期待されるイメージは以下のようになるでしょう。
 

ポジション役割期待されるイメージ
エグゼクティブ会社のイメージを担う華やか・大胆
部門長などの役職クラス会社の実務部隊の長重厚・がっしり
現場リーダークラス顧客と自社、現場と役職のパイプ役偏りのないバランス感覚
(エレガント・シック)
現場のメンバ―実務を担うシャープ・クール
は、このようなイメージをジュエリーで表現するには、どうすればよいのでしょうか。当ショップでは、ジュエリーのデザインを、1. ラインが直線的であるか・曲線的であるか、2. 装飾が複雑か・単純か、の2軸で考えます。1を縦軸、2を横軸にしてデザインテイストを分類し、そこに上記のイメージをマッピングすると次の図のようになります。右上の「ロマンチック・可憐」は、子供らしい=頼りないイメージになりやすいのでビジネスシーンに相応しくない領域です。
 
デザインテイスト
 
ュエリーに慣れている方はすでに、ポジションだけでなく所属部門や顧客の特性、どのようなビジネスシーンであるか(社外へのプレゼンテーション、社内会議など)などを考慮した装いをしています。さらに、ジュエリーだけでなくスーツや他のファッションアイテムを含めたトータルで、求められるテイストを演出されていることでしょう。
 
かし、ジュエリーに慣れていない方が、一足飛びでそのレベルまで進むことは難しいことです。そこでジュエリーに慣れていない方には、まず「エレガント・シック」なジュエリーを選び、ジュエリーに慣れることをおすすめします。エレガント・シックのテイストは対極の中間・平均を表すものではなく、対極を高度にバランスさせた上になりたつものであり、簡単ではありません。しかし、少し外れても極端にはならないので、印象が悪くなるリスクが小さいからです。他のテイストでは、華やかすぎると浮き、重厚すぎると相手への威圧感がありすぎ、シャープすぎると近寄りがたい、というようにビジネスに支障が出てしまうようなイメージを与えるリスクがあります。
 
ジネスシーンに相応しいジュエリーを選ぶことは難しいという印象をお持ちの方が多いようです。しかし、いくつかのポイントを覚え、慣れてしまえばそれほど難しいことではありません。難しいと思いビジネスシーンでジュエリーを着けない方が多い中、ジュエリーを活用することで、周囲(ライバル・部下?)と少し差がつく装いをしてみませんか。
 
次回は、ジュエリー初心者におすすめのジュエリーについて掲載する予定です。
この投稿いかがでしたでしょうか?お気に召していただけましたら、下方にございますSNSボタンからシェア・いいね・フォローやコメントのご投稿をいただけますと大変うれしく思います。また、当ショップの Facebook ページでは、ビジネスシーンでのジュエリーコーディネートだけではなく、クーポンなどのお得な情報もあわせて掲載しております。画面最上部または最下部の [ ] のボタンから、是非、当ショップの Facebook ページをフォロー(いいね!)してください。
Another You は、ビジネスシーンにふさわしいジュエリーを製作・販売しております。また、日本ジュエリー協会認定ジュエリーコーディネーター在籍店であり、様々な業界のお客様とのビジネス経験がございます。確かな知識と豊富なビジネス経験にもとづいて製作・販売している Another You のジュエリーを是非ご覧ください。
Another You の「特長」と「サービス」を見る

関連投稿

関連する投稿やこの他の投稿は上部の「BLOG」メニューなどからもご覧いただけます。
ビジネスにおいてファッションが果たす役割とは
ジュエリー初心者におすすめのジュエリー
他の投稿を見る

Business Scene Jewelry | Another You

公開コメントはありません。

最初のコメント投稿者になっていただけませんか?

よろしければ、コメントをお願いいたします。

ご記入後「送信する」ボタンを押していただき、エラーが表示されなければご投稿完了です。コメントの公開まで少々お時間をください。