ジュエリー・コーディネート, リング, ビジネスシーン, ヘアーアクセサリー

小会議シーンにふさわしいジュエリーとは(部下・同僚編)

部下・同僚との 小会議シーンにふさわしいジュエリー を選び、着用する際に考えたいポイントは、相手への配慮だけではなく「自分の意識変革のためにジュエリーを使う」ということです。

小会議シーン
名程度で行う小会議シーンでは、相手から至近距離で長時間見られるため、相手によって戦略的にジュエリーを使い分ける工夫が必要です。小会議の参加メンバーが部下や同僚の場合、自分を励ますようなジュエリーを「自分のために」選ぶと良いでしょう。

昨今では、メンバーの価値観や態度を変革して、メンバーが主体的に課題に取り組むようにする変革型リーダーが求められています。女性は変革型リーダーとしての潜在能力が高いと言われている一方で、周りの評価と比べて自分の力を過小評価しがちだそうです。多くの女性は、意識して「過小でも過大でもない自信」を持つよう努力する必要があり、ジュエリーはその手助けになるでしょう。

ングは、他のアイテムと違い自分からよく見えるので、「自分のために」身に着けるジュエリーにふさわしいアイテムです。しかし、手は良く動くのでメンバーの目にも付きやすいことを忘れてはいけません。メンバーに威圧感ではなく親近感を感じてもらうため、太すぎない幅(5mm程度)が良いでしょう。デザインテイストは直線と曲線のバランスがとれ、装飾の複雑さも適度な「エレガント・シック」の中でも、若干曲線多めをおすすめします。メンバーを変革するようなリーダーは、自己を変革する意識も高いものです。デザインに自身がこうありたい願う姿を反映したメッセージが含まれていると、より効果的だと思います。メッセージは、あからさまではなく自分にだけわかるようなものにしておくのが良いでしょう。
デザイン尺度
 
にも出来るという意識のスイッチを入れる自分なりの儀式のようなものを持つことも方法の1つです。仕事を始める前に腕まくりをして気合を入れることがありますが、髪をさっと結ぶ(まとめる)ということも女性ならではのやり方だと思います(普段からアップスタイルだと使えない方法ですが)。普通のゴムでまとめるだけだと生活感・疲労感が出てしまうことがあるので、バレッタなどの手軽なヘアアクセサリーを使ってゴムを隠す一手間は面倒がらずにかけましょう。部下は意外に上司の後ろ姿を見ているものなので、余裕がないと感じさせてはなりません。海外テレビで、鉛筆にくるくると髪をまきつけてから頭に差してアップにしているシーンを見たことがあります。社内での部下との小会議ならば、このようなさりげない感じも良いのではないでしょうか。もちろん、鉛筆ではなく飾りが控えめな1本足のかんざしを使いましょう。
 
ーダーの自信が低いと、メンバーにまでそれが伝播してチームの生産性が低下しがちです。謙虚さを忘れずに自信を持って行動することがリーダーには求められます。自分を励ましてくれるようなジュエリーを「自分のために」探してみてはいかがでしょうか。
この投稿いかがでしたでしょうか?お気に召していただけましたら、下方にございますSNSボタンからシェア・いいね・フォローやコメントのご投稿をいただけますと大変うれしく思います。また、当ショップの Facebook ページでは、ビジネスシーンでのジュエリーコーディネートだけではなく、クーポンなどのお得な情報もあわせて掲載しております。画面最上部または最下部の [ ] のボタンから、是非、当ショップの Facebook ページをフォロー(いいね!)してください。
Another You は、ビジネスシーンにふさわしいジュエリーを製作・販売しております。また、日本ジュエリー協会認定ジュエリーコーディネーター在籍店であり、様々な業界のお客様とのビジネス経験がございます。確かな知識と豊富なビジネス経験にもとづいて製作・販売している Another You のジュエリーを是非ご覧ください。
小会議シーンにふさわしいジュエリーを見る
Another You の「特長」と「サービス」を見る

関連投稿

関連する投稿やこの他の投稿は上部の「BLOG」メニューなどからもご覧いただけます。
小会議シーンにふさわしいジュエリーとは(顧客・上司編)
他の投稿

Business Scene Jewelry | Another You

公開コメントはありません。

最初のコメント投稿者になっていただけませんか?

よろしければ、コメントをお願いいたします。

ご記入後「送信する」ボタンを押していただき、エラーが表示されなければご投稿完了です。コメントの公開まで少々お時間をください。