ビジネスシーン, ブローチ

アラウンド管理職のOKジュエリーコーディネート(2)

3回ににわたり、ネックレスを中心にしたアラウンド管理職のNGとOKジュエリーコーディネートをご紹介しました。今回はネックレスを離れ、ブローチを中心にテーラードスーツ+ラウンドネックのカットソーにおすすめのジュエリーコーディネートをご紹介いたします。

回は、ネックレス+タック・ピン・タイプのブローチ(いわゆるピンズに似た形状でキャッチが薄いもの)のコーディネートをご提案しました。しかし、
 

・ 太さ・しわが気になるので、ネックレスで首に視線を集めたくない
・ 動くとネックレスがカットソーの中に入ることもあり、気になってしまう
・ 狭い空間に2アイテムなのでバランスが重要で、アイテム選びが難しい

 
という方もいらっしゃると思います。その場合、ネックレスはやめてブローチのみにすると良いでしょう。

テーラードスーツ+ラウンドネックのカットソーのコーディネートは、無駄のないシンプルな印象があります。若いメンバーであれば初々しい印象ですが、アラウンド管理職になると物足りなさ・手抜き感が強くなってしまいます。仕事が出来る印象につながるシャープさ、立場にふさわしい存在感を、ブローチで加えましょう。
 
しかし、存在感を出そうと大きなブローチを選んでしまうと、インナーのボリュームがないためブローチが悪目立ちしてしまいます。大きさではなく、デザインで存在感を感じさせると良いでしょう。大きさは2cm四方程度にとどめ、模様など細工のこだわりで存在感を感じさせるのです。この大きさならば、必然的にタック・ピン・タイプになります。
テーラードスーツ+タックピンブローチ
 
近は、テレビなどでスーツの襟にスティック・ピン(長い針がついたタイプ。ピン先は服に通しキャッチでとめる。チェーンがついていることもある)を着けている芸能人を見ることもあります。スティック・ピンはパーティなど晴れやかなシーン向きで、ビジネスシーンでは避けるべきでしょう。
 
SHOUBU タックピンブローチ
ック・ピン・タイプのブローチはデザインも豊富なので、「テーラードスーツ+ラウンドネックのカットソー」という没個性的なコーディネートに、自分らしさを加味する強力なツールになり得ます。アラウンド管理職にふさわしいシャープさ、存在感を感じさせるデザインについては、コラム「ビジネスシーンに相応しいジュエリーのデザイン」をご参照ください。
コラムを読む
 
※画像中のタックピンブローチは、次のリンク先の商品です。 商品を見る
この投稿いかがでしたでしょうか?お気に召していただけましたら、下方にございますSNSボタンからシェア・いいね・フォローやコメントのご投稿をいただけますと大変うれしく思います。また、当ショップの Facebook ページでは、ビジネスシーンでのジュエリーコーディネートだけではなく、クーポンなどのお得な情報もあわせて掲載しております。画面最上部または最下部の [ ] のボタンから、是非、当ショップの Facebook ページをフォロー(いいね!)してください。
Another You は、ビジネスシーンにふさわしいジュエリーを製作・販売しております。また、日本ジュエリー協会認定ジュエリーコーディネーター在籍店であり、様々な業界のお客様とのビジネス経験がございます。確かな知識と豊富なビジネス経験にもとづいて製作・販売している Another You のジュエリーを是非ご覧ください。
Another You の「特長」と「サービス」を見る

関連投稿

関連する投稿やこの他の投稿は上部の「BLOG」メニューなどからもご覧いただけます。
アラウンド管理職のOKジュエリーコーディネート(1)
アラウンド管理職のNGジュエリーコーディネート(1)
アラウンド管理職のNGジュエリーコーディネート(2)
ビジネススーツにふさわしいブローチで特別感を
ビジネスシーンに相応しいジュエリーのデザイン
他の投稿を見る

Business Scene Jewelry | Another You

公開コメントはありません。

最初のコメント投稿者になっていただけませんか?

よろしければ、コメントをお願いいたします。

ご記入後「送信する」ボタンを押していただき、エラーが表示されなければご投稿完了です。コメントの公開まで少々お時間をください。