リング, ビジネスシーン

ビジネスシーンで指輪を身につけるメリットは

ビジネスシーンで指輪を身につけると、どんなメリットがあるのでしょうか。当ショップでは、ビジネスシーンのジュエリーは顧客の信頼を得るためのツールと考えます。指輪はその点で有効であるばかりでなく、自分の目に入りやすいという特性から、他のジュエリーアイテムよりもより自分のやる気を引き出しやすいアイテムです。ビジネスシーンの指輪がもたらすメリットを考えてみましょう。

左からYG,WG,PGの essentia リング
デザインにストーリーがある指輪です
輪は、手元にポイントを作り、手の動きで女性らしさを表現できる、と言われています。ビジネスシーンでも、手元は意外に目立ちます。特に現場リーダーの場合、お客様や上司の目の前で資料の説明をしたりホワイトボードに書き込んだりするケースも多く、なおさら目立つでしょう。手の動きは女性らしさを感じやすいものですが、胸元から感じる女性らしさほどストレートではなく、どちらかといえば柔らかさや細やかさといった精神的なイメージの方が強いでしょう。また、手は人間の意志を感じやすいところでもあります。
 
現代の女性リーダーは、男性と同じような強さが求められると同時に、女性らしい「感性・アイデア」も期待されています。この2つは相反するところがあり難しい要求ですが、指輪には意志の強さと質の高い女性らしさを嫌味なく感じさせる力があります。
 
た、指輪など手元のジュエリーには、顔まわり・胸元のジュエリーにはない「自分から見える」という特徴があります。打ち合わせでノートをとるとき、パソコンで作業しているときなど、ふと目を落とすたびに目に入るものです。そこに自分自身へのメッセージが込められていれば、厳しいビジネスシーンを生き抜くパワーを得ることも出来るはずです。ジュエリーの起源は、パワーを得るための呪術的な要素が強かったという説があるくらいですから。しかし、現代のビジネスシーンで使うジュエリーは、呪術的な神秘の力に頼るより、もう少し科学的な意味づけのほうがふさわしいでしょう。例えば、自分はこうなりたいというストーリーに沿ったデザインの指輪を身につけることで、なりたい自分のイメージを繰り返し自分にインプットし日々努力した結果、なりたい自分に近づくといったように。
 
ュエリーという上質な素材で相手に対し上質なメッセージを送り、自分が描くストーリーを表現したデザインで自分自身へもメッセージを送る。ジュエリーがあれば、自分だけのスタイルを確立することができるのです。
 
※画像中の指輪は、次のリンク先の商品です。 商品を見る
この投稿いかがでしたでしょうか?お気に召していただけましたら、下方にございますSNSボタンからシェア・いいね・フォローやコメントのご投稿をいただけますと大変うれしく思います。また、当ショップの Facebook ページでは、ビジネスシーンでのジュエリーコーディネートだけではなく、クーポンなどのお得な情報もあわせて掲載しております。画面最上部または最下部の [ ] のボタンから、是非、当ショップの Facebook ページをフォロー(いいね!)してください。
Another You は、ビジネスシーンにふさわしいジュエリーを製作・販売しております。また、日本ジュエリー協会認定ジュエリーコーディネーター在籍店であり、様々な業界のお客様とのビジネス経験がございます。確かな知識と豊富なビジネス経験にもとづいて製作・販売している Another You のジュエリーを是非ご覧ください。
Another You の「特長」と「サービス」を見る

関連投稿

関連する投稿やこの他の投稿は上部の「BLOG」メニューなどからもご覧いただけます。
ビジネスシーンのジュエリーに必要なこと
ビジネスシーンの指輪はどの指に
他の投稿を見る

Business Scene Jewelry | Another You

公開コメントはありません。

最初のコメント投稿者になっていただけませんか?

よろしければ、コメントをお願いいたします。

ご記入後「送信する」ボタンを押していただき、エラーが表示されなければご投稿完了です。コメントの公開まで少々お時間をください。